ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

linux:install

Linuxをはじめよう

忙しい人向け

WindowsならStoreからなんかいい感じのをインストールできるらしいのでとりあえずこれだけ入れておいてください

なぜLinuxを入れるのか?

  • いろいろ使えるツールが増えて便利だから
    • 具体的にはobjdump, readelf, gdbとかとか
  • それでいてタダだから
  • Bash on WindowsとかCygwinでどうにかなるのかなあ、どうにかなるならそっちでもいいです

おすすめはWindows/macOSとLinuxを共存させて、再起動してOSを切り替える「デュアルブート」ですが、Virtualboxなどの「仮想環境」でも大丈夫です。 仮想環境というのはWindowsのアプリとしてLinuxを起動する方法です。WindowsとLinuxを同時に使うことができますが、速度が結構落ちます。新しいMacはけっこうしんどいのでこっちのほうがいいかも。

Linux distro

    • よく使われる
    • 情報は多い(日本語, 英語…
    • LeapとTumbleweedなら後者がおすすめ
    • 情報は正直少ないです
    • 学校が使ってる
    • Ubuntuの派生
    • いろいろ安定してる
    • サーバでよく使われる
    • 情報はそこそこある
    • とことんカスタマイズできる

他にこれが気になる!ってのがあったらそれでもOKですよ〜

distroを決めたら

  • OSをダウンロードしておきましょう
    • それぞれのリンクから.isoというファイルがダウンロードできるはずです、これがOSのファイル
  • USBメモリを持っている場合はLiveUSBを作っておきましょう
    • 差すだけでLinuxがインストールできる代物
      • こことか参考になるかな
  • インストールしましょう
    • 早ければ早いほど良い
      • LiveUSBを作れたのならBIOSの起動順位を変更してUSBをさしながら電源を入れるといい感じになる

インストールしたよ!次は?

それぞれのdistroごとに、無線LANのセットアップ等について簡単なガイドを置いておきます。参考にしてね

linux/install.txt · 最終更新: 2018/08/15 16:49 (外部編集)